「読み逃したくない1冊」第9回公開!

闘病記出版20年 星湖舎・金井一弘の「読み逃したくない1冊」の第9回が公開されました。 今回は、NHKのディレクターやプロデューサーを歴任し、最後は編成局主幹(総合テレビ編集長)を務めた坂井律子さんの『〈いのち〉とがん』2019年2月20日岩波書店刊(定価:本体820円+税)です。 「言葉は凄い」「言葉があってよかった」 …
コメント:0

続きを読むread more

絵本『パパの柿の木』に動きが!

日航ジャンボ機墜落事故から今年で35年。 『パパの柿の木』は、夫をその事故で亡くされた谷口眞知子さんが、事故前に夫が庭に植えた柿の木の生長を通して、命の大切さや、なにげない日常のありがたさを訴えた絵本です。 今年、その英語版を出されたことにより、ボーイング日本支社の社長ウィリアム・シェイファー氏から手紙が届きました! それにより、…
コメント:0

続きを読むread more

リレー・フォー・ライフ・ジャパン芦屋2020

がん患者を支援する24時間チャリティイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン」。 毎年全国50ヵ所で開催されていましたが、本年はコロナ禍で中止されています。 その中で、最も歴史のある芦屋会場では、例年とは異なった形式で明日(9月5日土曜日)と明後日(9月6日日曜日)に開催されます。 私も毎年参加して、深夜にがん患者さ…
コメント:0

続きを読むread more