『パパの柿の木』第20回日本自費出版文化賞グラフィック部門賞受賞!!

日航ジャンボ機墜落事故で主人を亡くした女性が、柿の木と子供たちの成長とともに「命」と「当たり前の日々」の大切さを伝える絵本『パパの柿の木』が、第20回日本自費出版文化賞のグラフィック部門賞を受賞いたしました!!
グラフィック部門とは画集・写真集・絵本などの部門で、『パパの柿の木』は最高の評価を得ました!

画像

◎A4サイズ、上製本、44頁カラー、定価:本体1600円+税
◎お近くの書店にご注文ください。

この記事へのコメント