テーマ:ひとりごと

衝動買いした医学系雑誌2冊

昨日、書店に行き医学系雑誌を2冊買いました。 1冊目は『日経メディカル』10月号。 10日ほど前に病院の待合室で目に飛び込んできた「『死にたい』患者」の文字! この雑誌、アマゾンでも近くの本屋でも売っていなくて、ジュンク堂書店難波店まで行って買いました。 患者から「死にたい」と言われた医師はなんと51.0%も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「読み逃したくない1冊」第9回公開!

闘病記出版20年 星湖舎・金井一弘の「読み逃したくない1冊」の第9回が公開されました。 今回は、NHKのディレクターやプロデューサーを歴任し、最後は編成局主幹(総合テレビ編集長)を務めた坂井律子さんの『〈いのち〉とがん』2019年2月20日岩波書店刊(定価:本体820円+税)です。 「言葉は凄い」「言葉があってよかった」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more