テーマ:出版

「闘病記」新着情報(チーム闘病記2015.10.5)

「チーム闘病記」では「闘病記」の寄贈の受け付けや、新刊あるいは新古書の購入を絶えず行っています。 この1年間で入手した闘病記の情報です。 10月11日(日)~12日(月・祝)に開催される「リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ」の「チーム闘病記」のブースに展示しますので、ぜひ会場で手に取って読んでいってください。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『星と泉』第17号 発行!

新時代の全方位型投稿誌『星と泉』第17号 2015年6月6日発行 ●巻頭特集は街の本屋さんの代表格「隆祥館書店」の店長二村知子さん。小さな本屋が抱える問題点と未来像を具体的に提言しています。また、今年2月に亡くなられた二村善明さんのラストメッセージを掲載。「本」は日本の文化を育て、それを最前線で支えている本屋の意義が熱く語…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

学校の手話~ゆたかな学習と生活のために~

これまでろう教育の現場で使われていた教材「学校の手話」が、この度当社から書店販売されることになりました。 全国に広がる「手話言語条例」に対応するべく学校で必要な手話2742語を収録しています! 教職員・親・子・教育関係者必携の本です!! NPO法人ろう教育を考える全国協議会:編著 ■A5判…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

社史制作費用の相場

社史制作費用の相場 長年、社史や経営者の自叙伝制作に携わってきた経験から、社史制作費用の相場を報告します。 社史では「80年史」や「100年史」など、経営者が何代にもわたるものはたいがい800ページを超える大作となります。基本となる資料はそれまで制作されてきたその会社の社史(30年史や50年史)が礎となりますが、原稿のリライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

究極のエンディングノートが完成!

星湖舎はこの7月20日で創業15周年を迎えました。 ひとえに皆様のご声援の賜物と、心より御礼申し上げます。 15周年を迎えて、さまざまな取り組みを始めてまいります。 まず、第1弾として究極のエンディングノートとして『白い紙に書くエンディングノート』を発売します。 エンディングノートは大ブームです。 各社よりさま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『星と泉』第15号が出来ました!

『星と泉』第15号が出来上がりました。 今号は現代日本仏教界の最高知性の一人、釈徹宗さんにロングインタビューができ、宗教聖典の読み方、現代人と宗教との係わり、「終活」についてのお考えなど、多岐にわたりお聞きすることが出来ました。 宗教に関心のある人、人生に迷っている人には、ぜひ読んでいただきたい内容となっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪の天王寺界隈の昔を知る写真集『あのころの阿倍野』

私が編集長を兼任している大阪公立大学共同出版会(OMUP)から、昔の天王寺界隈を知る写真集『あのころの阿倍野』が出ました。 今、天王寺界隈は日本一高いビル「ハルカス」が今春にオープンして、パワースポットとして大変な賑わいです。 その天王寺界隈の昔がわかるモノクロ写真を満載した貴重な本です。 ★今盛んに新聞で紹介されています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災復興に立ち向かう一人の大阪人のフォトドキュメント

震災復興に立ち向かう一人の大阪人のフォトドキュメントが出来上がりました。 『ここにいるから ~めぐり愛つむいで~』 文&写真:川谷清一  原稿の素読みで編集者の目が潤んですぐに立ち直れませんでした――  入稿した印刷会社で担当者全員が涙した震災復興に尽力する一人の大阪人の物語です――  350枚の写真と卓越し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすダンスの写真集『風のHEROES』

車いすダンスの(日本で初めての)写真集が出来ました! 『風のHEROES~車いすダンスの軌跡』 障がい者と健常者が一緒に踊る車いすダンスの魅力満載! 基本ステップやテクニックも写真で紹介。 初心者でも車いすダンスに興味が湧き、チャレンジできます。 ジェネシスオブエンターテイメントは、車いすダンス日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清掃技能テキスト

皆さん、エル・チャレンジという団体をご存知ですか? http://www.l-challenge.com/ それは、建物サービス(主に清掃作業)を通じて知的障害のある人たちに働く場を創出している団体です。 その団体が作る清掃技能テキストが出来上がりました! 『エル・チャレンジ清掃技能テキスト』です。 建物清掃とは何か、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星湖舎ブックレット5『エンディングノートの書き方』出来!

星湖舎ブックレット5『エンディングノートの書き方-初めてのエンディングノート』が、やっと出来上がりました! 皆さん、こんな経験はありませんか? 書店や文房具店で千円もする高価な『エンディングノート』を買って、いざ机の前に広げて書き始めます。しかし、途中になって「あっ、しまった!」と書いた内容を変更したくなったり、もっと違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「関西出版ルネサンス発足記念フェア」実施中!

10月27日(日)より11月5日(火)まで、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店にて「関西出版ルネサンス発足記念フェア」を開催しています。 本を出版したい人たちの祭典です! 会場は7階のイベントフロア「salon de 7」です。 出版相談ブースもありますので、ぜひご相談に来てください! ※期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運命を変える漢方体操

名著『運命が変わる 漢方体操』の[新版]が、ついに完成! 内容も前作の1.6倍と圧巻の352ページ! 東洋医学と西洋医学の結晶、生物医学の秘法が今再び! 健康とは「雑念がなく、二重の自我が統一し、内臓の乱れがなくなった状態」と生命弁証法医学の観点から定義します。この「心身健康体」を追求する『漢方体操』のバイブル(経典)…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『いきている長屋』が産経新聞にて紹介される!

NPO法人大阪公立大学共同出版会(OMUP)で私が担当した『いきている長屋ー大阪市大モデルの構築』が今回は産経新聞で紹介されました。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130802-00000135-san-ent 情報では専門誌『住宅建築』の取材が入っているそうです。 これで専門誌は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作家「百田尚樹」の衝撃!『星と泉』第13号出来

『星と泉』第13号が出来上がりました! 巻頭特集は本年度本屋大賞受賞作家の百田尚樹氏の特集です。 新刊『夢を売る男』を読み解き、トークショーでの大胆発言を収録。 不況の出版業界を救う救世主か悪魔か?! ベストセラー作家の出版業界に対する熱き思いが、読者の心を震わせます! 特別寄稿「本棚を持とう、ちいさくとも ―本は紙か…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

星湖舎ブックレット4『魅力ある社史づくりへの挑戦―事業承継のための社史』

「三〇年史」や「五〇年史」など、多くの会社で社史が発刊されています。 社史は会社の歩んできた歴史を後世まで書き留めておく書物ですが、現代では新人社員の研修に用いたり、会社創立時の精神を社員に伝え連帯意識をもたせたりするために作成されることが多いようです。また、対外広報活動の一助として社史を活用されているところもあります。 しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『挑戦する中小企業inOSAKAⅢ』発売!

『挑戦する中小企業inOSAKA』の第3弾が発売になりました。 『日本でいちばん大切にしたい会社』という本よりも内容が良いと言われた第1弾『挑戦する中小企業inOSAKAⅠ』。 今回も、企業経営の荒波の真っ只中にいるビジネスマンや学生に勇気と希望を与えます! 時代を牽引する大阪の中小企業の英智とパワーが凝縮されています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『いきている長屋』書評の続報

本日より読売新聞のインターネットでも書評が見られるようになりました。 http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20130701-OYT8T00803.htm この書評なにが素晴らしいかというと、書評を書いておられる松山巖氏が本文を全部読まれているということです。全文を読まないと書けない内容が三つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『いきている長屋』読売新聞で紹介される!

大阪公立大学共同出版会(OMUP)から出版した『いきている長屋』が、昨日(6月30日)の読売新聞に紹介されました。 くわしく内容を読んだ上での大変すばらしい書評です。 ぜひ皆様に読んでいただきたく掲載させていただきます。 大変な反響を呼んでいるようです。 現在、在庫がありません。 緊急増刷中です! ★アマゾン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西出版ルネサンス

関西出版ルネサンスについて産經新聞のインターネット記事で紹介されました。 http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130519/wlf13051912000015-n1.htm これまで私ども関西自費出版の会(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山で自費出版を中心に活動する会社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『いきている長屋』

大阪梅田北は今もっとも開発が進んでいる地域です。 (本日2013年4月26日は、グランフロント大阪が街開きして大きなニュースになっています) そんな大阪梅田北の外れに昔ながらの長屋や古民家が残っている地域があります。 「豊崎長屋」。それは主屋と長屋と路地からなる一区画です。 その豊崎長屋の再生の記録を綴った貴重な実践記録集が出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビの未来と可能性~関西からの発言~

星湖舎が編集に関わっているNPO法人大阪公立大学共同出版会(OMUP)より、現在日本の放送サービスについて鋭く提言を発した『テレビの未来と可能性~関西からの発言~』が出版されました。 高論卓説では、有識者やメディア出身の研究者、番組制作者など32名の意見が寄せられています。 浜田純一(東京大学総長)、大谷昭宏(ジャーナリスト)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『星と泉』産経新聞で紹介される!

本日(2013年3月30日)の産経新聞の夕刊で『星と泉』のことが紹介されました!    ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130330/wlf13033015380015-n1.htm 『星と泉』第13号の原稿を募…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『あほな奴ほど成功する』ベストセラー6位にジャンプアップ!

名古屋で居酒屋チェーン「奥志摩」「海女の酌」、魚とおばんざい「潮騒」、南伊勢海鮮市場「礒笛」を経営する中村文也社長の処女作『あほな奴ほど成功する』が、 ジュンク堂書店全店総合ベストセラーの社会・経済・法律部門で、 先週は11位に初登場!! 今週は6位にジャンプアップです! http://www.junkudo.co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『あほな奴ほど成功する』ベストセラー11位で登場!!

名古屋で居酒屋チェーン「奥志摩」「海女の酌」、魚とおばんざい「潮騒」、南伊勢海鮮市場「礒笛」を経営する中村文也社長の処女作『あほな奴ほど成功する』が、 ジュンク堂書店全店の総合ベストセラーにおいて、 社会・経済・法律部門で11位にいきなり登場!!(2013年3月5日現在) http://www.junkudo.co.jp/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中村文也著『あほな奴ほど成功する』

名古屋で居酒屋チェーン「奥志摩」「海女の酌」、魚とおばんざい「潮騒」、南伊勢海鮮市場「礒笛」を経営する中村文也社長の処女作『あほな奴ほど成功する』が出来上がってきました! 今、名古屋で最も熱く魂のこもった本です! 読む者みんなを中村社長が幸せにします! 元気が欲しい人、幸せになりたい人、必読です!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第27回OMUPサロン「紛争と共感のリアリティ」

第27回OUMPサロンを、ジュンク堂書店難波店にて開催いたします。 日時:2013年1月20日(日)14:00~16:00 今回も「JUNKU難波トークセッション」とのジョイント開催です。 紛争解決への法社会学的考察は、まさに微妙な立場に置かれている現代日本の前途に光明を見いだします。 ぜひ、皆様のご参加をお…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

なぜか今アメリカで!ジョン万次郎が大ブレーク!!!

今、なぜかアメリカで「ジョン万次郎」が大ブレークしています!!! 私たちが出版したエミリ―・アーノルド・マッカリー著の絵本『MANJIRO』はアメリカで、2つの大きな賞を受賞しました!! かたや、マーギー・プロイスが書いた小説『ジョン万次郎―海を渡ったサムライ魂―』は、本年6月に集英社から翻訳出版されましたが、やはり20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more