『星と泉』第18号出来!

新時代の全方位型投稿誌『星と泉』第18号が出来上がりました。 今回の特集は、「紙の本の価値を見直す『まちライブラリー』を追いかけて」と題して、いま全国各地に創設されている「まちライブラリー」を取り上げています。 「まちライブラリー」とは、お店やオフィスあるいは個人宅などに、本を持ち寄って共有する本棚をつくる活動のことをい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芥川賞候補2作品を収録『ダフネー』発刊!

2度の芥川賞候補となられた和田ゆりえさんの作品集『ダフネー』が完成しました。 表題作のほか、芥川賞候補となった2作品「光への供物」「鏡の森」を収録しています。 不妊治療に苦しむ女性の、植物への変身願望 密林へと分け入った、若き修道士の喪失と再生 サウナ室に充満する、桃色ジュゴンのような圧倒的肉体 さあ、 非日常へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年版花火カレンダー「花・火・列・島」冴木一馬

2016年版花火カレンダー「花・火・列・島」が出来上がりました! 今回のカレンダーの花火はすごいですよ! ぜひぜひご期待ください。 ちらっとだけお見せしますね・・・ サイズ:A2(表紙を入れて写真7枚) 定価:1500円+税<税込:1620円> ■お買い求めは下記のホームページまでお願いします。 http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再スタート!「いざない塾」×近鉄文化サロン上本町

皆様に好評を博していました「いざない塾」が再スタートです!! 会場は、近鉄百貨店上本町店内の近鉄文化サロンです。 そう、今回より近鉄文化サロン上本町との共催です! まずは4つの講座を設けました。 どれも皆様の向学心をくすぐる内容です。 ぜひ、ご興味のある方はご参加ください。 ((注意))12月4日(金)の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『白い紙に書くエンディングノート』について

終活や介護の雑誌やムック本は、いまだ衰えることなく出版され続けています。 いったいどれを読めばよいのか迷ってしまいますね。 ところで、最近出版された「クロワッサンSpecial特別編成『親を看取る』」のエンディングノートのコーナーでは、ようやく私が主張している白い紙に書く(もしくは大学ノートに書く)エンディングノート的な書き方が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南光仁子さんの古希のお祝い

星湖舎から『仁子、あきらめない!』を出版されている南光仁子さんの古希祝いのパーティが、先日10月18日(日)に大阪市天王寺区のホテルバリタワー大阪天王寺で、仁子さんを知るたくさんの人が集まり賑やかに開催されました。 催しをプロデュースしたのは、『仁子、あきらめない!』でも仁子さんの人生を音楽にしてCDも出している光星壮真(星野壮馬)氏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

報告「リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ」2015.10

がん患者支援24時間チャリティーイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ」に「チーム闘病記」として参加してきました。 まず前日の2015年10月10日(土)の夕刻から大阪城を紫色にライトアップする前夜祭を見に行きました。 真下から見上げると感動のライトアップです。 森ノ宮に新しくできたQ,sモールの屋上エアート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

闘病記の充実している場所<大阪市内の病院>

がん患者支援チャリティーイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ」はいよいよ10月11日(日)~12日(月・祝)開催です。 私たち「チーム闘病記」のブースでは闘病記の展示をして、いままでに闘病記を読んだことのない人たちに闘病記に接していただきます。 さらに、今回は闘病記の充実している(大阪市内の)病院を取材し、その情報を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「闘病記」新着情報(チーム闘病記2015.10.5)

「チーム闘病記」では「闘病記」の寄贈の受け付けや、新刊あるいは新古書の購入を絶えず行っています。 この1年間で入手した闘病記の情報です。 10月11日(日)~12日(月・祝)に開催される「リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ」の「チーム闘病記」のブースに展示しますので、ぜひ会場で手に取って読んでいってください。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ2015

リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ2015に、今年も私たちは「チーム闘病記」としてブース参加します。 がん患者さんと24時間を共に過ごすというチャリティーイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン」。 このイベントに私たち関西で闘病記を編集している者たちが「チーム闘病記」を編成して参加しています。 会場では、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「チーム闘病記」2015

「チーム闘病記」とは、これまでに闘病記制作に係わった人(編集、校閲、装丁、デザイン、イラスト、写真など)が企業(出版社)の枠を越えてがん患者を支援するチームです。そして、制作には係わっていないけれども、闘病記を読んで感動された方、すなわち闘病記の読者も参加しています。 その「チーム闘病記」の主な活動の場のひとつ、がん患者を支援する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西出版ルネサンス主催「自費出版本に残る戦争の記憶」展

本年(2015年)のお盆休みを利用して、近鉄百貨店上本町店10階近鉄文化サロンにて「自費出版本に残る戦争の記憶」展を開催いたしました。 新聞各社のご協力もあり、連日大変な賑わいでした。 報告書を添付いたしますのでご覧ください。 ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自費出版本に残る戦争の記憶」展2015年8月14日~16日

戦後70年の今年、私ども関西出版ルネサンスでは、8月14日(金)~16日(日)の3日間、近鉄百貨店上本町店文化サロンにて、「自費出版本に残る戦争の記憶」展を開催します。 戦争の体験が記録されている貴重な自費出版本の展示や販売、さらには下記の日程で講演会も実施します。 8月14日(金)13:00~14:30 参加費:1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジオの力2

『星と泉』第17号の巻頭特集で紹介している隆祥館書店の二村知子さんと、今日ひさびさにお会いしてきました。 店頭で販売している『星と泉』第17号が品薄になったとの連絡があったので、納品がてらの訪問でした。(もう200冊以上売ってくれています!) その二村さんの今の一押しは北康利著『最強のふたり―佐治敬三と開高健―』(講談社刊)だそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『星と泉』第17号 発行!

新時代の全方位型投稿誌『星と泉』第17号 2015年6月6日発行 ●巻頭特集は街の本屋さんの代表格「隆祥館書店」の店長二村知子さん。小さな本屋が抱える問題点と未来像を具体的に提言しています。また、今年2月に亡くなられた二村善明さんのラストメッセージを掲載。「本」は日本の文化を育て、それを最前線で支えている本屋の意義が熱く語…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

笑顔をつなぐダンス~車いすダンス2015.5.24

5月24日(日)14:00から、関西テレビなんでもアリーナで、「SOCIAL PERFORMANCE②~笑顔をつなぐダンス~車いすダンス」が開催されます。 ぜひ、皆さん、車いすダンスの素晴らしいパフォーマンスをご覧ください! と、 言いたかったのですが・・・・・・ 定員270名。 1週間で前売り券、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛況!「関西自費出版文化の輝き」展

昨日から近鉄百貨店上本町店10階文化サロンで始まった「関西自費出版文化の輝き」展。 講演会はイスと机を追加するほどの大盛況です。 同時開催の古写真展「上町台地タイムトリップ」展も人が絶えない状態です。 自費出版の相談も数件ありました。 皆さん自費出版はビックリするくらい高いものだと勘違いされて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天王寺真田幸村博「赤備えの章」スタート

本日5月1日より10日間、天王寺真田幸村博「赤備えの章」が始まります。 オープニングイベントは、近鉄百貨店上本町店前(近鉄電車上本町駅コンコース)での「真田丸」復元ジオラマお披露目式です。 たくさんの人と報道陣が集まっていました。 われわれ関西出版ルネサンスも5月3日から三日間、近鉄百貨店上本町店10階…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『わくわくTENNOJI』第2号発刊

天王寺区のシニア・高齢者向けコミュニティー情報誌『わくわくTENNOJI』の第2号が出来上がりました。 今回も巻頭インタビューは天王寺区長の水谷翔太さん“天王寺区民の皆さんとのエピソード”です。 30歳の若い区長さんの思い入れあるエピソードです。 その他、5月1日から始まる天王寺真田幸村博「赤備えの章」や、5月3日から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「OSAKA BOOK FESTA+2015」スタート

昨日、スタンプラリー用のハンコと記念バッジがまちライブラリーより届きました。 いよいよ「OSAKA BOOK FESTA+(大阪ブックフェスタ+)2015」がスタートしました。 星湖舎では、 ①期間中(4月18日~5月17日)の平日13:00~17:00の間「闘病記ライブラリー」を開催しています。 まだ、50…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more