闘病記フェスティバル「まえをむいて生きる」を開催します!

闘病について多角に考えるフェスティバル「まえをむいて生きる」を下記日程で開催します。 講演を中心として、パネル展示や様々な資料の配布、闘病記の展示や販売などなど多彩な内容を予定しています。 ◆闘病記フェスティバル◆ 「まえをむいて生きる」 ・期間:2017年5月3日(水・祝)~5日(金・祝) ・時間:10:30~17:00…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『星と泉』第20号、出来!

新時代の全方位型投稿誌『星と泉』第20号が出来上がりました! 今回の特集は、 (1)「闘病記の選び方」として、昨年秋に開催した闘病記フォーラムから内容の抜粋(主に「闘病記の選び方」について)と、最近の闘病記に書評を掲載しました。 川島なお美・鎧塚俊彦著『カーテンコール』、円広志著『パニック障害、僕はこうして脱出した~苦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「チーム闘病記」について

最近、「チーム闘病記」への問い合わせが多いので紹介させていただきます。 募金活動は主にがん患者を支援する24時間チャリティイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン」ですが、それ以外にも「希少疾患や希少がん患者の本を出版するための寄付」なども行っています。 ご依頼があれば、イベント等に参加して闘病記の啓蒙活動や募金活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幾何学の新理論『Irisunaの定理』たしかに売れています!

大人が読める幾何学の本はあまり新刊が出ません。 だからでしょうか? 静かに売れています。 たくさんは売れません。 なぜなら、幾何学に興味のない人には、チンプンカンプンの書です。 でも、幾何学大好きな人には、待望の新理論の書となっているようです! Irisunaの定理―『メネラウスの定理・チェバの定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7つの海を泳いでくるよ(英語版)『keep moving』

4年前に出版して多くの人の心を掴んだ『7つの海を泳いでくるよー森下大 21歳の履歴書ー』 この本の英語版が出来上がりました。 『keep movingーGoing to swim over the seven seasー』 この本は、連合王国(UK)ウェールズ国で生まれ、日本や海外で幼児期を過ごした後、考古学を学ぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年(平成29年)の始まり

明けましておめでとうございます。 事業をしている者にとっては、1月10日の十日戎が一年の始まりです。 昨日、今宮戎の宵宮に詣でました。 身が引き締まる思いです。 御神籤も今年は良かったです。 皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Irisunaの定理』前・後編

『Irisunaの定理』前・後編 平面幾何学の重要定理である「メネラウスの定理」と「チェバの定理」は別々のものと考えられていました。 これを合体したのが『Irisunaの定理』です。 財団法人石田財団の石田教育賞を受賞、公益社団法人日本数学教育学会での数回にわたる大会発表と学会誌への掲載。 万を超すインターネット検索…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冴木一馬2017年版花火カレンダー「花火列島」

今年も冴木一馬2017年版花火カレンダー「花火列島」を作りました。 1部1,620円(税込)+送料で販売いたします。 ご希望の方はご連絡ください。 ■星湖舎  TEL:06-6777-3410  FAX:06-6772-2392  mail:kanai@921142.com ◎サイズ:壁掛け用A2カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の読売テレビ「かんさい情報ネットten.」で『パパの柿の木』が紹介されます

本日(2016年11月4日金曜日)の夕方、読売テレビ「かんさい情報ネットten.」で『パパの柿の木』が紹介されます。清水健アナウンサーの番組です。 お時間のある方は、ぜひご覧ください。 パパの柿の木星湖舎 谷口 真知子 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ開催まもなく!

リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひの開催まであと二日となりました! 「チーム闘病記」のブースの位置も決まりました。 いろいろイベントもあり楽しいですよ。 ★リレー・フォー・ライフ・ジャパン大阪あさひ  ・2016年10月9日(日)14:00~10日(月・祝)14:00  ・大阪市立旭区民センター  ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵本『パパの柿の木』出版記念原画展

2016年9月28日(水)から10月3日(月)まで、阪急電車「池田駅」にある“ギャルリVEGA”で、絵本『パパの柿の木』の出版記念原画展が開催されます。 時間は朝10時から夜6時までです(最終日は午後4時までです)。 10月1日(土)と10月2日(日)には、午後2時から読み聞かせ&トークがあります。 作者の谷口真知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「闘病記研究フォーラム」7年ぶり大阪で開催!!

闘病記の魅力や可能性を探求する「闘病記研究フォーラム」が7年ぶりに大阪で開催されることになりました。 今回のテーマは「闘病記が出版される意義・読まれる意義」です。 参加者はこれまで、医師や看護師、患者会の方々など医療関係者や、司書など図書館関係者が多いのですが、闘病記を探しておられる患者さんやそのご家族もたくさん参加されています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NPO法人大阪公立大学共同出版(OMUP)設立15周年、法人化10周年記念フェア開催

NPO法人大阪公立大学共同出版(OMUP)設立15周年、法人化10周年記念フェアがジュンク堂書店難波店で開催されています。 写真はジュンク堂書店さんが制作しディスプレイされたPOPです。ありがとうございます。(ただ、正確には10周年は法人化の方で、設立は15周年です。) 9月24日には15:00から店内でトークセッションがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リレー・フォー・ライフ・ジャパン芦屋の「チーム闘病記」

がん患者支援24時間チャリティイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン芦屋2016」開催まで、 あと1週間となりました!! 私たちのブースでは、 ●闘病記の展示(「闘病記の図書館」のような展示をします。気軽に闘病記に触れてみてください) ●闘病記やグッズの販売(一部ですが闘病記の販売もします。その売り上げ金はすべてリレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『バービーはピアニスト』の新聞書評

新刊『バービーはピアニスト』(菅原美枝子著)が昨日(2016年8月4日)中日新聞の「みんなの本」のコーナーに紹介されました。 実は、それに先立つ7月3日伊勢新聞に大きな書評が載りました。 本の中身を読み込んでしか書けないような、なかなか素晴らしい書評なので、ぜひご覧ください。 伊勢新聞は三重県に密着した地元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「がんと共に“私らしく”過ごすために!」セミナーのご案内

2016年8月27日(土)13:00~16:00に、梅田のヨドバシカメラの地下にあるセブンデイズプラザうめきたで、がんについてのセミナーが開催されます。 少人数制なので、がん予防やがん治療、がん患者の就労について、疑問点などを質疑応答ができるセミナーのようです。 テレビなどでおなじみの講師も出演されますので、ぜひこの機会をご活用くだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『星と泉』第19号のある書店

新時代の全方位型投稿誌『星と泉』第19号は巻頭特集にがんサバイバーの阿南里恵さんをインタビューしています。 その阿南さんのファンの方から、どこの本屋に行けば買えるのか?という質問がありました。 この本は全国の元気あるすべての書店でお取り扱いできます。 店頭にない場合は、その書店にご注文いただければ2週間以内にお届けできます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵本『パパの柿の木』出版記念作品展の大阪会場最終日の出来事

本日は絵本『パパの柿の木』出版記念作品展の大阪会場(MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店7階サロン・デ・7)の最終日です。 会期半ばで、書店員さんから「尋常でない売れ行き」と連絡がありました。 一昨日、急きょ追加納品をしたのですが、こういうイベントは最終日がよく売れるという経験則があります。 ましてや本日は日曜日。 そこで、書店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more