第20回日本自費出版文化賞授賞式

2017年10月7日(土)午後、東京のアルカディア市ヶ谷にて「第20回日本自費出版文化賞」の授賞式がありました。
星湖舎から出版された谷口真知子さんの『パパの柿の木』がグラフィック部門賞という大きな賞を受賞されましたので、私も会場に駆けつけました。
画像


受賞者は喜びの声を5分間ほどスピーチされるのですが、『パパの柿の木』のテーマである「命」と「何気ない日々の大切さ」を、日航ジャンボ機の事故とその後の御巣鷹山の慰霊碑への登山など、切々と体験談をお話されると、選考委員の中には涙ぐむ方もおられました。
画像


まだお読みでない方は、ぜひこの機会にご購読ください。
画像




パパの柿の木[本/雑誌] / 谷口真知子/作 亭島和洋/絵
CD&DVD NEOWING
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。


楽天市場 by パパの柿の木[本/雑誌] / 谷口真知子/作 亭島和洋/絵 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント