自費出版フェア「街道と街角」展!

2016年5月1日(日)から5月4日(水・祝)の4日間、近鉄百貨店上本町店10階「近鉄文化サロン」にて自費出版フェア『街道と街角』展を開催します。

このフェアの内容は:

① 「街道」「街角」をテーマにした書籍の展示と販売

② 販売書籍や講演会の内容にかかわる絵巻物やパネルの展示

③ 「街道」や「街角」をテーマにした講演会
       
  ★講演会(参加費:無料)
    5月2日(月)11:00~12:00
      「吉井貞俊氏の街道スケッチ画」講師:福山琢磨(関西出版ルネサンス会長)
    5月2日(月)14:00~15:00
      「熊野街道」 講師:長谷川靖高(阿倍王子神社宮司)
    5月3日(火・祝)11:00~12:00
      「能勢街道」 講師:瀧健三(『能勢街道の風景』の編著者)
    5月3日(火・祝)14:00~15:00
      「京街道他」 講師:山内茂幸(大阪みどりの会)
    5月4日(水・祝)11:00~12:00
      「生駒信貴越え26道」 講師:大江祥雅(『街道ほっつき歩き』の著者)

④ 著者同士の本の交流会の開催

⑤ 大阪古書組合による「街道・街角」をテーマにセレクトされた古書の販売

⑥ 自費出版の無料相談

これらを開催期間中に実施します。

著者同士の交流会後の懇親会のみ2000円ほどの参加費が必要ですが、それ以外は無料です。
このゴールデンウィークの期間中、お時間のある方はぜひ会場までお越しください。
お待ち申し上げます。

画像

この記事へのコメント