民主党街頭演説の手話通訳は関西手話カレッジが担当!

昨日(9月5日)の大阪梅田で行われた民主党代表選街頭演説会、手話の同時通訳をされていたのは『ろう者のトリセツ 聴者のトリセツ』(星湖舎刊、定価1260円)を作った関西手話カレッジのメンバーの方です。
やはり政治とか経済とか、手話でも難しい分野の手話通訳は、プロ中のプロが担当すると言うことですね。
動画ニュースでは、そのお姿を拝見することが出来ます。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20100905-00000876-fnn-pol


★ただ今、5刷! 好評発売中です。

ろう者のトリセツ聴者のトリセツ―ろう者と聴者の言葉のズレ
星湖舎
関西手話カレッジ

ユーザレビュー:
トリセツ!?最初「ト ...
ろうの方の言いたいこ ...
読みやすい簡単な顔の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ろう者のトリセツ聴者のトリセツ―ろう者と聴者の言葉のズレ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント