NHKの反響大!『ろう者のトリセツ 聴者のトリセツ』

NHK教育放送の「ろうを生きる 難聴を生きる」という番組で『ろう者のトリセツ 聴者のトリセツ』のことが紹介されました。
大変な反響です!
メッセージもいろいろ頂いています。

「言いたかったことを代弁してくれて、有難う。すっきりしましたよ。」

「お互いのズレを知り、日本語と手話をそれぞれの文化として受け止める・・・なるほど!と思いました。」

「とてもわかりやすく、面白かったです。」

「言葉のずれがどのように生じているかがよくわかりました。印象したのは、聴者がいろんな文章の最後に「思う」をつけてしまうことでろう者は混乱してしまうということでした。」

「会社の人も評判になっています。」

「本を買ってくれた同僚は半信半疑で番組を見たそうです。翌朝、その人から「最高だ!」と合図を送ってくれました。」

これから3回、再放送がありますので、見逃した人はぜひご覧になってください。

再放送:1月29日(金)12:45~13:00
再々放送:1月31日(日)19:30~19:45
再々々放送:2月5日(金)12:45~13:00
ろう者や手話関係者の皆さんがよく見る番組です。
http://www.nhk.or.jp/fukushi/chokaku/1001.html



ろう者のトリセツ聴者のトリセツ
楽天ブックス
商品副データろう者と聴者の言葉のズレ関西手話カレッジ/矢野一規星湖舎この著者の新着メールを登録する発


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




ろう者のトリセツ聴者のトリセツ―ろう者と聴者の言葉のズレ
星湖舎
関西手話カレッジ

ユーザレビュー:
ろう者と聴者の言葉の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

星湖舎
2010年02月04日 11:10
初刷、無くなりそうです。
緊急増刷!?