今朝の産経新聞で『ろう者のトリセツ聴者のトリセツ』大きく紹介!

今朝の産経新聞関西版に『ろう者のトリセツ 聴者のトリセツ』のことが大きく紹介されました。
http://www.sankei-kansai.com/2009/12/10/20091210-018097.php
著者の関西手話カレッジさんの紹介がメインですが、ろう者と聴者の言葉のズレについても触れています。
(新聞紙の方では写真と図表入りです)
日本語のズレについては、ぜひ『ろう者のトリセツ 聴者のトリセツ』(1260円税込)をご覧ください。
手話を知らない人が読んでも、日本語ってこんなに意味が(時には大きく時には微妙に)食い違うものか、と面白く読める本です!

今、次々と注文が来ています

※書店でもお買い求めいただけます(大手書店では在庫があると思います。無い場合は10日ほどでご注文いただいた書店に本が届きます)。
※星湖舎のホームページからもご注文いただけます。
http://cart05.lolipop.jp/LA06686589/?mode=ITEM2&p_id=PR00101813086



ろう者のトリセツ聴者のトリセツ
楽天ブックス
商品副データろう者と聴者の言葉のズレ関西手話カレッジ/矢野一規星湖舎この著者の新着メールを登録する発


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント