投稿誌『星と泉』第3号が出来ました!

本日夕方、印刷所より投稿誌『星と泉』第3号が納品されました!

画像


表紙は、先日の皆既日食をイメージしてデザインしています。
■内容
私の読書時間:映像演出・脚本家 辻光明
「読書は40代後半から断然面白くなる!」
第26回大阪女性文芸賞受賞作家 大西智子インタビュー
「ページをめくるのが楽しい。そんな小説を書いていきたいです」 新作「ブックモービル」掲載!
最新出版事情「データから読み解く出版業界の未来」
書きたい人のための文章読本案内Ⅱ
全国の同人雑誌評

投稿作品も多数!
エッセイ、小説、童話、画文、詩、ノンフィクションなどなど
掲載作品の作品評もあれば、前号の作品への読者覆面座談会もあり、面白い企画だと好評です。

今号より「運命譚」の掲載スタート(詳しくは本誌をご参照下さい)

定価:525円(本体500円+税)
A5判 本文160頁

この記事へのコメント

星湖舎
2009年07月30日 21:02
参加者の皆様へは、明日(7月31日)発送いたします。
楽しみにお待ち下さい。