皆既日食を楽しもう!!

今日は七夕です。
街を歩いていると、短冊を飾った笹竹を商店街やデパートなどでよく見かけます。
日本文化の良き因習を感じます。

さて、今年最大の天文イベントが近づいてきました
7月22日(水)午前中に起こる皆既日食!!
日本で見ることができるのは、なんと46年ぶり!
次は26年後です。
滅多に見ることのできない天文イベントです。

ただ、生(なま)で見ることができるのはトカラ列島など南の島の一部です。
その他の地域は、部分日食となります。
私のいる大阪では80%が欠けるそうですが、太陽のエネルギーは莫大で、たとえ80%が欠けようが見た目は全く変わりがありません。
煌々と輝く太陽しか見ることができません。
(間違っても望遠鏡や双眼鏡で欠けている太陽を見ようなどとしてはいけません! 失明します!!)
部分日食を観察するには、特殊な方法や知識が必要です。
その方法とかは国立天文台のホームページに詳しく書かれていますので、ぜひご参考にしてください。

「国立天文台2009年皆既日食」 http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/index.html

でも、ライブで皆既日食を見たい!という人にお勧めなのが「ライブ!ユニバース」です。
世界のどこかで日食があると必ずその地へ飛んでいき、全世界に日食を生中継をしているグループです。
今回も中継をします。
ぜひ、「ライブ!ユニバース」を見ながら部分日食を楽しんでください!

「ライブ!ユニバース」 http://www.live-eclipse.org/

では、7月22日が晴れることを、七夕に祈ります

この記事へのコメント