人生いろはにほ

画像
『人生いろはにほ』。なんともコミカルなタイトルの本が出来上がりました!
内容は、年寄りから若者への戯言・苦言の数々が、これまたコミカルなオリジナルイラストと並んで「い・ろ・は・に・ほ…」の順に46編綴られています。
「愛されることに慣れてしまった今時の若い男子はやたら寂しがりやが多い」
「今時の若者は苦労を嫌う。愚かな若者も賢い若者も一様に苦労を嫌う」
「友だちのために死ぬ気で走るなんてとても考えられない…と今の若者は言う。メロスのように走れる元気な体力があっても精神がひ弱だ。メロスのように走れる体力を失った老人は悲しくなる」
とどめは、
「若者たちが年寄りを無視してくれたおかげでこんなにも充足した晩年を過ごすことができた。お陰で思い残すことなく安らかに死んでいける。若者たちよ有り難う」と。
しかし、一方で外国人と臆することなく会話する若者に憧れと期待を寄せています。
「これなら世界の国々の勝手な主張にも勝てる」と。
そして、
「年寄りには明日はない。頑張れ次世代」と、エールを送っています。
表紙のイラストにも載っていますが「年寄りは若者が好きなのだ…」。これが著者の本音なのです。

本日、印刷所より出来上がってきました。
若者が読んでも老人が読んでも、シンプルで読みやすく面白い1冊です。
人生いろはにほ―年寄りは若者が好きなのだ…

この記事へのコメント