東京よ!頑張れ

今週前半3日間、東京へ久しぶりに出張しました。
しかし、やはり今の東京には元気がない!と思って帰ってきました。
長く東京に住んでいる人には分からないことだと思いますが、我々関西人も昔は刺激を受けるために、東京に良く出かけていました。
昔東京は、建物や集客地、集客イベントなどの規模がどんどん大きくなり、さすがに日本の中心地、経済の中心地だと実感して大なる刺激を受け取り、それを活力としてまた仕事に励んでいたものです。
しかし、今の東京は10年前となんら変わりがないように思います。
渋谷も、池袋も、新宿も、人は多いのですが、街に活気が無く、だんだん街全体がごちゃごちゃし、汚くなってきていると思います。同じ汚いのなら、大阪の方が活気がある汚れ方だと感じます。
今回寄れませんでしたが、横浜などもどうなっているのでしょうか?
昔は未来都市として街全体が輝いていた時期を知っていますが、今はどうなんでしょうか?
関西も、経済力が弱くなり、活気がありません。しかし、それ以上に、東京の落ち込みようが心配になってきました。
関西は、私たちが頑張って、これから盛り上げていきます。
「東京よ!頑張れ」そんなエールを送りたくなった、今回の出張でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック